NSOスポーツジム Official Blog

仙台駅東口のフィットネスクラブ「NSOスポーツジム」の最新情報を更新!

【筋肉の重要性💪】あなたは疲れやすいですか❓今すぐチェック✔︎

皆さんこんにちは❗️スタッフの松崎です❗️

いよいよ3月に入り、来月からは新生活をスタートさせる方が多いのではないでしょうか?

新社会人、新学期、新元号発表などと様々なイベントが目白押しの中、疲れを感じている人は多いのではないでしょうか?

人間疲れている時は、なかなか行動に移せないものです。

ですが、そうとばかりも言っていられません。

仕事、学校生活において、何かをやり遂げなければならない時は必ずあります。

そんな時でも、出来るだけ疲れが残っていない状態をキープするのには、「筋肉」が非常に重要です❗️

具体的に何をすればいいのか?早速見ていきましょう❗️

 

「力強い筋肉が体を支える」

何もしていないのにすぐ疲れてしまう。

このようなことを感じている人はいませんか?

実は・・・
立っているだけ、座っているだけでも私たちは全身の筋肉を使っています。

にわかには信じがたいですが、赤ちゃんが立てるようになるまでの月日を考えてみれば、答えは簡単です。

筋肉が無いから立てないのであって、筋肉が付いてきた頃に立てるようになる。

ということになります。

 

特にNSOスポーツジムで重点的に鍛えている、体のうしろ側の筋肉は重要です。

臀筋(お尻の筋肉)を鍛えろと言うのも大臀筋ハムストリングス、内転筋といった筋肉が立つ機能のディフェンスだからです。

f:id:nsosportsgym:20190308122513j:image

筋肉がなくなれば自分の体を支えられなくなり、腰が前に傾いて、膝から曲がって猫背になります。

最初は意識すれば良い姿勢に戻すことができますが長年悪い姿勢のままだといくら力を込めて良い姿勢を作ろうと思ってもできなくなり、体も疲れやすくなります。

筋力がないと重力による負荷で筋力が次第に硬くなって癒着していきます。

すると筋肉のパフォーマンスが出せず弱くなります。

筋肉による支えがなくなった関節は負荷がかかって、可動域が狭くなります。

これを、ただ放っておけば徐々に関節が老朽化し、変形を起こします。

 

・首に痛みがあり今は手のしびれも感じるようになった。

・腰が痛くて最近は膝まで痛くなった。

・背中が伸びにくく倦怠感やだるさが取れない。

・がに股やO脚になってきた。


このような症状は、体の硬さが進行した場合に起こりえます。

当てはまる方は、しっかりチェックしておきましょう❗️まだ遅くはありません❗️

気付いたその瞬間から変えていけばいいのです👍

また、どれだけ休んでも回復しません。

我慢したり放置するほど悪化します。
姿勢の悪さ=故障しやすい
悪い姿勢だと体は故障しやすくなってしまいます。

猫背で座る、腰を曲げて荷物を抱える、足を組んでさらっと座る、こうした姿勢は腰・首に負担をかけます。

そうならないようにするためにも、筋肉は非常に大切です💪

今から少しでも筋肉を付けて、来月からいいスタートを切りましょう🔥