NSOスポーツジム Official Blog

仙台駅東口のフィットネスクラブ「NSOスポーツジム」の最新情報を更新!

睡眠の質でトレーニング効果を高めましょう🔥

新スタッフの松崎です!

12月も半分が終わりました!早いですね!

厳しい寒さが続く中で、なかなか布団から出られない毎日です(笑)

ところで、この季節は眠くなりやすいですが、皆さんは質の高い睡眠がとれていますか?

f:id:nsosportsgym:20181216032231j:image

レーニングを積んで筋肉を肥大化させるために、「高強度な負荷を与える」、「食事やプロテインで栄養を摂る」ことは、意識していると思います。

しかし、睡眠はどうでしょう?

この時期は忙しくて、なかなか眠りにつけないという声が多く聞かれそうですが、実は、睡眠もトレーニングをするうえでは、非常に重要な要素です。

というのも、筋肉は寝ている間にトレーニングで損傷した部分を修復し、成長していくからです。

早速、睡眠とトレーニングの関係性を見ていきましょう!

こちらの記事もチェック👇

 

nsosportsgym-sendai.hatenadiary.jp

 

一般的に8時間睡眠が、健康には最適とされています。

ここで勘違いしがちなのですが・・・

睡眠時間が長い=成長ホルモン分泌量が多いではありません!

睡眠の深さ=成長ホルモン分泌量が多いです!

これがポイントになります!

なので、明確に「◯時間睡眠が必要」ということはありません。

自分が気持ちよく寝られるのであれば、「何時間でも」ということになります。

また、22時~2時の間に睡眠をとると、成長ホルモンが分泌されやすいですが、睡眠の深さが重要なため、時間帯もあまり気にする必要はありません。

しかし、3時~5時以降は、深い眠りにつきにくい時間帯になります。

質の高い睡眠をとるのなら、早めの時間帯に越したことはありません!

少しややこしいですが、トレーニング効果を十分に得るためには、これらのポイントを押さえておきましょう!