NSOスポーツジム Official Blog

仙台駅東口のフィットネスクラブ「NSOスポーツジム」の最新情報を更新!

【南仙台ボーイズ】2018シーズン初の公式戦、メセナカップ開幕!

f:id:nsosportsgym:20180310155157j:plain

 

NSOで毎週トレーニングに励んでいる南仙台ボーイズ

いよいよ来週末から今シーズン初の公式戦が始まります!初戦は明日3/17(土)、岩手ボーイズと会津ボーイズの勝者と対戦します。

http://www.boys-tohoku.com/data/uploads/2018/03/12th_mesenacup.pdf

 

 

大会直前となる今週もしっかりトレーニング。競い合いながら、着実にレベルを上げてきています。

f:id:nsosportsgym:20180316090818j:plain

 

高校時代、花巻東高校で大活躍した菊池雄星選手(埼玉西武ライオンズ)は「夏は冬の発表会」と言っていました。東北の冬は寒さや雪でグラウンドが思うように使えないことも多いですが、この言葉の通り冬の過ごし方はシーズンに大きく影響を与えるでしょう。

 

南仙台ボーイズの選手たちはこの冬、チーム練習に加えて毎週のウェイトトレーニングを積み上げてきました。自体重のフォーム作りからじっくり始まり、フォームが身についていない選手はなかなか次の段階に進めません。まずは関節への負担を抑えた体の使い方を徹底的に反復します。健康的なフォーム作りにこだわった上で重量を伸ばしていくからこそ、柔軟性も筋力もシッカリ身について野球でのケガ予防やパフォーマンスに大きく繋がるんです。だから何よりもまずフォーム作り。必須事項が頭に入っていなければ、時には厳しく指摘が入ることもあります。

 

そんななか、選手はお互いにポイントを繰り返し確認しながら、試行錯誤しながらレベルアップしてきました。チームの1期生という立場にあたる新3年生からは覚悟とプライドを感じさせるシーンが多いです。トレーニング中も彼らのチームカラーが出ていて、私も毎回気が引き締まっています。

www.ss-boys.org

 

ウェイトトレーニングは一朝一夕で効果が出るものではありません。冬の短い期間だけで1シーズン分の体力がつくなんてことは絶対にありません。しかし、キッチリと継続的に向き合えば向き合うだけ成果が出るもの。まだまだ序盤ではありますが、確実に前進してきています。

 

彼らの2018シーズン開幕戦は福島でスタートです!仙台から応援しましょう🙆‍♂️

 

 

✔️【受付中です!】小・中学生野球選手向けトレーニングスクール

nsosportsgym-sendai.hatenadiary.jp

 

 

君塚 豪(Go Kimizuka)

NSOスポーツジム

ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ 

パーソナルトレーナー

 

 

//////////////////////////////

NSOスポーツジム

//////////////////////////////

 

022-299-0240

 

営業時間
9:00~23:00(毎週月曜定休)

 

〒983-0862
宮城県仙台市宮城野区二十人町302-11 108駅東ビル2〜3階

仙台駅東口徒歩8分)

 

 【LINE@はじめました!】

友だち追加

 

NSO スポーツジム

 

Instagramも更新中! @nsosportsgym